見出し画像

42 Tokyo学生によるおすすめnoteを紹介します #2020年11月

気付けば12月に入り、もう2020年が終わろうとしています。

今年は本当に様々なことがありましたが、みなさんにとって2020年はどんな1年だったでしょうか?

42 Tokyoの2020年は、6月についに42 Tokyoが開校したり、このnoteも開始したりと、新たなスタートを切ることができ、たくさんの学生のみなさんにも出会えました!

このnoteではその学生のみなさんが書いたnoteを通じて42 Tokyoを少しでも多くの方へ知ってもらいと思っています。11月もたくさんの方がnoteを書いているので、さっそく紹介していきたいと思います。

ちなみに!42Tokyoの在校生によるAdvent Calendarが登場しています!

こちらはnote以外でも、Qiita、はてなブログ、github、個人ブログなど好きなツールで書いています。

プログラミングの話、(話せる範囲で)42の話、自分の趣味、実はこんなことに詳しいって話、好きなこと、どうしても伝えたいこと、自己紹介など、みなさんが書きたいことを自由に書いているようなので、ぜひこちらもチェックしてみてください!

さあ、それではさっそくnoteの紹介に戻りたいと思います。

未成年が42Tokyoの入学試験に挑戦

42 Tokyoは18歳以上であれば誰でも挑戦できる学校ということで、未成年の方も在籍しています。(校舎に来る場合は時間の制限あり)
そういえば、42 Tokyoにはたくさんのタイプの方がいますが、未成年という立場からnoteを書いてくれている方はめずらしいのでピックアップしました!
noteの中には「未成年の方は向いているのか?」も書いてあるので、気になる方はぜひ見てみてください!

教育の世界からITの世界に移った人間の話

42 Tokyoは教育システム自体がとても面白いものなのだとこのnoteを読むと改めて感じることができます。
教育の世界から42 Tokyoへ。そこまでたどり着くまでのストーリーも面白いです!

あとの2つは先ほど紹介したアドベントカレンダーに参加しているものからのピックアップです!

ピシンのハンター試験みはどこから?

表面的なPiscineの説明ではなく、kamoriさんの視点から語っているので、読んでいてとても面白かったです!
また、42 Tokyoはもともと学生同士が学び合うピアラーニングを採用していたこともあり、オフラインのみで実施していたのですが、コロナウイルスの影響もあり、現在はオンラインと併用しており、このnoteではその様子も書かれています。
今までにない教育システムである42 Tokyoがオンライン上でどのように変化しているのか、その点もぜひ注目してもらえればと思っています。

機械学習の始め方ー機械学習って何?から実装&理論の勉強法まで

タイトルの通り、機械学習の概要から勉強法まで記載しており、書籍も紹介しています!
文字数も情報量も素晴らしいので、ぜひ一読してみてください!

12月のテーマ

今年最後のテーマは…

「2020年の振り返り」です。

・今年42 Tokyoでできるようになったこと
・42 Tokyoを含め新しく始めたこと

などなど今年をぜひ振り返りながらnoteを書いてもらえると嬉しいです!

みなさんの投稿をお待ちしています!

この記事が参加している募集

自己紹介

スキありがとうございます!
8
42東京公式アカウントです。キャンパスでの様子や生徒の様子をお伝えしていきます。