【5/10から42 Tokyoは16歳から応募可能に!】学生によるnoteを紹介します
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【5/10から42 Tokyoは16歳から応募可能に!】学生によるnoteを紹介します

42 Tokyoでは、昨日、2021年5月10日(月)のPiscine(入学試験)より、応募対象の年齢を18歳以上から16歳以上に変更することが決定しました!

もともとはオフラインのみの学習だった42 Tokyoですが、現在はコロナウイルスの影響もあり、オンラインで学習できる環境の整備ができたため、応募年齢を引き下げることを決定しました。

安全を考慮して、16歳~18歳未満の方はオンライン学習のみ実施可能です。

来月以降もPiscineは毎月実施予定ですので、詳細については以下をご覧ください。

また、以前も一度紹介しましたが、実際に未成年の方がPisineに挑戦してみてどうだったかについて書いているnoteもありますので、興味のある方はぜひ覗いてみてください!

16歳から応募可能ということで、これまでよりさらに幅広い層の学生が増える42 Tokyoは、42 Tokyoのプログラムのみならず、学生同士の交流も成長の一部になっています。

今月も42 Tokyoに在籍している学生のnoteを紹介していこうと思いますので、ぜひご覧ください!

42Tokyo•Piscineについて

taiseyさんはPiscineについて2つのnoteを書いています!
名古屋大学の4年生ということで、オンライン学習になったことで、応募年齢が18歳から16歳になっただけでなく、校舎がある東京以外の方もPiscineに参加することができるようになりました。
オンライン学習下でも42 Tokyoの特徴であるピアラーニングは健在で、その様子についても書いています!


1か月間、先生のいない学校の入試を受けてみた。piscine合格体験記

このnoteは、サムネもかわいいですね!
内容としては、特にオンラインでのPiscineの様子が参考になると思います。
42 Tokyoでは現在、ほとんどがオンライン学習となっていますので、実際の様子や適した環境などを知りたいからはぜひ参考にしてみてください。

Piscine参加者を募集中

今回、42 Tokyoはオンライン学習がメインになったことで、16歳から応募が可能になっただけでなく、校舎のある東京以外の方も参加がしやすくなりました。

これまで年齢や居住地に制限があり、Piscineへの参加が難しいと感じていた方もぜひこの機会に再検討してみてください!

現在、42 TokyoではPiscine参加者を募集中ですので、もっと詳しくPiscineを知りたい!実際にPiscine受けたい!と思った方は以下もぜひチェックしてください。

また、新たに42 Tokyoにジョインした方はぜひnoteを活用し、まずは自己紹介記事を書いてみてください!

みなさんの投稿をお待ちしています!

この記事が参加している募集

自己紹介

スキありがとうございます!
42東京公式アカウントです。キャンパスでの様子や生徒の様子をお伝えしていきます。