マガジンのカバー画像

Piscine体験記

49
42独自の入学試験「Piscine(ピシン)」に挑戦した方々の感想まとめです。
運営しているクリエイター

#エンジニア

42 Tokyo、 Piscine、 それとエスプリ

先月、42 Tokyo というソフトウェアエンジニア養成機関で、Piscine(ピシン)と呼ばれる入学試験を受け、無事入学許可をもらいました(※ トップ画像は 42 Tokyo ウェブサイトより)。この試験、平日休日を問わず4週間にわたって連日、次々と出てくる課題に朝から深夜まで向き合うことが求められるのですが、仕事のかたわら試験を完走したときには当然、満身創痍。 フランス発の「42」を知る42 Tokyo は、ソフトウェアエンジニアを養成するために設立されたフランスの「E

スキ
21

非エンジニア社会人が「42Tokyo」の入学試験を受けた話

”とある養成機関”の入学試験を受験しました。 するとその問題用紙には、こんな断りが書かれていました。 ・ ... ・質問がある場合は、隣の人に聞くこと。  それでも分からない場合は、反対側の席の人に聞くこと。  • 助けてくれるのは、  Google / 人間 / インターネット / ...と呼ばれているものたちである。 ・ ... 入学試験に「Piscine(ピシン)」を課しているパリ発のエンジニア養成機関 42Tokyo のこそが、その"とある養成機関"です。 Pi

スキ
11

エンジニア養成機関「42」 Paris校合格!入学試験piscineを終えて

私は2021年3月に開催された 、エンジニア養成機関42 が開催する26日間に渡る入学試験・piscineのパリ本校の試験に参加しました。 プログラミング完全未経験でありながらも、無事に合格することができました。 私についてスペック// 日本の最終学歴:文系学士号(MARCHレベル)// 現在の学業:パリ市内国立大学学士課程在学// プログラミング:完全未経験// macユーザー歴:10年// 在仏歴:6年(独身 / 学生ビザ滞在)// フランス語:問題ナシ// 英語:高

スキ
18

42Tokyo•Piscineについて

こんばんは、名古屋大学4年の市川です。 ・このnoteはこんな人にオススメです ・42tokyoについて興味がある ・エンジニアを目指しているけど技術不足を感じる ・プログラミング未経験からのエンジニア志望 このnoteでは謎に包まれた42Tokyoと呼ばれるエンジニア養成機関とその入学試験について共有していきます。 エンジニアを目指している人は42Tokyoを知っておいて損はないです。 目次は以下の通りです。 42Tokyo ・ 「42」について42Tokyoはフ

スキ
4

ソムリエが42tokyoのPiscineに参加してみた結果

自己紹介20歳で上京し、2年半ほどミシュラン星付き店で毎日17時間労働。 その後都内のワインバルで働きながらソムリエになりました。 飲食以外の経験はなく、パソコンすら数年触っていない状況。 スマホでネットできるんだから良くね?って思ってました。 Piscineに参加したきっかけ理由は3つあります。 1つ目は自分の性格にあってそうだなって思ったことです。 もともと何かに打ち込むことが好きな性格なのでPiscineのハードな感じが逆に楽しそうだなと思いました。 2つ目は自分

スキ
23