マガジンのカバー画像

Piscine体験記

49
42独自の入学試験「Piscine(ピシン)」に挑戦した方々の感想まとめです。
運営しているクリエイター

#名古屋大学

42 Tokyo、 Piscine、 それとエスプリ

先月、42 Tokyo というソフトウェアエンジニア養成機関で、Piscine(ピシン)と呼ばれる入学試験を受け、無事入学許可をもらいました(※ トップ画像は 42 Tokyo ウェブサイトより)。この試験、平日休日を問わず4週間にわたって連日、次々と出てくる課題に朝から深夜まで向き合うことが求められるのですが、仕事のかたわら試験を完走したときには当然、満身創痍。 フランス発の「42」を知る42 Tokyo は、ソフトウェアエンジニアを養成するために設立されたフランスの「E

スキ
21

情報系学生がPiscineを振り返って

このnoteは42Tokyoについてという記事の続きになります。 まだご覧になられていない方はそちらからみてください。 このnoteを書いている3月14日現在ではPiscineの結果はまだ来ていません。 なのでこれ以降の記載は僕の主観であることをご了承ください。 背景僕は学部4年として所属している研究室がマイコンボードを扱っていたことからC言語を用いたプログラミングはある程度していましたが、2年先の就職を考えると自分の技術不足を感じていました。 プログラミングスクールや競

スキ
10

42Tokyo•Piscineについて

こんばんは、名古屋大学4年の市川です。 ・このnoteはこんな人にオススメです ・42tokyoについて興味がある ・エンジニアを目指しているけど技術不足を感じる ・プログラミング未経験からのエンジニア志望 このnoteでは謎に包まれた42Tokyoと呼ばれるエンジニア養成機関とその入学試験について共有していきます。 エンジニアを目指している人は42Tokyoを知っておいて損はないです。 目次は以下の通りです。 42Tokyo ・ 「42」について42Tokyoはフ

スキ
4